1. トップページ
  2. アンチエイジングを開始するのはこんなとき

アンチエイジングを開始するのはこんなとき

子供を出産するまでは、自分の老化というものを実感したことがありませんでした。よく25歳はお肌の曲がり角、などといいますが、その頃はニキビなどの悩みはあったものの、アンチエイジングについては何も考えていませんでした。出産後に急激に肌の老化を自覚し、自主的に始めました。

30代後半 【アンチエイジング開始年齢】30歳

37歳の頃、残業で忙しくて、あまりお肌のお手入れをしていなかったのですが、ある日、自分の顔を鏡でじっくり見た時に、肌がたるんでいることに気づきました。また、旦那さんや家族から「最近、ちょっと老けてきたよね。毛穴が広がってきた感じがする。」と言われました。言われてみれば、肌のたるみ以外にも、毛穴が見えて顔がブツブツして見えますし、化粧のノリもかなり悪くなったなと感じていました。

40代 【アンチエイジング開始年齢】37歳

32歳で出産したのですが、それからは育児に追われていたので、アンチエイジングどころかお肌の基本的なお手入れにも手が回りませんでした。育児がひと段落した1年後くらいにお肌の調子が悪くてシミやそばかすが増えていることに自分で気づき何とかしないとと思い自主的に始めました。

36歳 【アンチエイジング開始年齢】33歳

私がアンチエイジングを本気で取り組み始めたきっかけは、子供の入園式に出席するために買った白いスーツを着こなしたかったからです。試着室で久々にスーツを着て鏡の前に立った私はなんとなく育児に疲れた雰囲気で若々しさがなくなっていたのです。子供が一緒にいて自慢に思えるような母親になろうと決意した瞬間でした。

30代 【アンチエイジング開始年齢】36歳

年年歳を重ねるに従ってシミが増えていき鏡を見るとガッカリする日々でした。このままでは自分自身が落ち込むばかりなので少しずつ化粧品を変えていき肌に優しいそして自分にあった物を見つけようと広告やTVなどで注文したり友達からアドバイスをもらって見つけています。

60代 【アンチエイジング開始年齢】58歳

38歳になった頃、外出先で、太陽光で鏡を見たことがきっかけでした。普段は、屋内にいる事が多く、ライトが当たっているような状態だったのかもしれません。自然の太陽の元で自分の顔を見ると、シミやシワがくっきり分かり、ショックを受けたことがきっかけです。

40代 【アンチエイジング開始年齢】38歳

他人に言われたことはなく自主的にです。数年前の自分の写真を見ていてシミやしわ、たるみが気になり始めたのがきっかけです。明らかに20代後半や30代前半より自分の肌が違うと感じ始め、早めにアンチエイジングをしないといけないなと思ったのがきっかけです。

36歳 【アンチエイジング開始年齢】34歳

私がアンチエイジングに取り組んだきっかけは少し年上の同僚を見ていたことです。肌が荒れて手入れもされておらず、化粧は塗ればいいという考えの人ばかりでした。髪の手入れもしておらず、いつもパサパサで寝ぐせのままだったり、髪に艶がなかったり、頭頂部が薄くなっていたりとそれぞれでした。一番見苦しいと思ったのは歩き方や立ち方もおばさん特有で背筋が丸まっていることが原因だと思いました。そんな風になりたくないという一心でアンチエイジングに取り組むことにしました。

45歳 【アンチエイジング開始年齢】43歳

30歳前半が終わろうとしたくらいから外出して外で鏡で自分の顔見て前と顔の雰囲気が変わったなと自分で意識する様になってから。また20代の時の写真を見比べて自分の顔を見たら大分変ったなぁと感じてから。何もしなくても若さで元気だった20代の頃の体と比べて疲れやすくなったこともきっかけの一つです。

35歳 【アンチエイジング開始年齢】34歳

ライティングの仕事をしていると、ネットの美容情報を調べることがよくあります。アンチエイジングをしている人の肌の状況や、それに対応した商品情報を見ていれば触発されます。自分でもシワや乾燥肌に悩まされているので、そろそろエイジングケアが必要かなと思って始めました。

30代 【アンチエイジング開始年齢】28歳

メニュー

Copyright (C) 2017 アンチエイジングはいつからスタート? All Rights Reserved.